ダルビッシュ有が実践する背骨コンディショニング!やり方や効果は?

アスリートのパフォーマンス向上にとって必要なことって何でしょうか。

まずスポーツですので体力、そして技術、メンタル。心・技・体と言われるものですね。この3つが揃って自分のベストパフォーマンスができるのではないでしょうか。

今回紹介する コンディション ですが、特に体力( 体調 )と心( メンタル )の部分で重要になってくるポイントです。それはそうですよね、いくら力があっても40度の熱があったらフラフラですし、どこか痛いところがあったり、体調がすぐれなければ良いプレーはできません。

そこで、体調万全で臨める何か良い調整法はないかと探してみると・・・ありました。。

メジャーリーグ( MLB )サンディエゴ・パドレスで活躍するダルビッシュ投手が、練習や就寝前には必ず行いルーティン化しているという施術法・・・

それが 背骨コンディショニング です。

ダルビッシュ投手を悩ました体調不良

2012年メジャー移籍以降、順風満帆のように見えたダルビッシュ投手ですが2016年12月から約2年間に及び( レンジャーズからドジャースに移籍する頃 )極度の体調不良に悩まされていたそうです。

状態については、ご自身のYouTube動画で語っていますが、ざっとまとめると以下のような症状が続いたと言っています。

『 トレーニングすると体がガチガチになって、すぐ疲れてしまう。』

『 疲れが取れない。』

『 イライラ、息ができないほどの息苦しさがある。』

これは明らかに自律神経系も関わっている感じです。少し走っただけで息切れしてしまい、試合でも4回くらい投げると足が棒のようにカチカチになってしまったと言います。

この状態を改善するために、10日間の完全休養や鍼灸などの様々な治療を試みたが全く治らず、また栄養面でのアプローチも変えても改善には至らなかったそうです。

そんな中、偶然にも本で見かけた『 背骨コンディショニング 』の施術を試し続けてみると、みるみる体調が良くなっていきました。

こんな極度の不調を改善に向かわせた施術法とは、一体どんなエクササイズなんでしょうか?

不調を回復させた背骨コンディショニングとは?

一般社団法人・背骨コンディショニング協会の日野秀彦氏が推奨する療法なんですが、こういった体力的、精神的に不調が起こるのは、首・背骨の歪み、ズレが根本原因であることが多いのです。それもそのはず背骨には、脳や臓器に至るまで全身を繋ぐ神経( 脊髄 )が張り巡らされていますので、ズレから神経が圧迫され正常な働きができなくなってしまうんです。

特に上半身と下半身を繋ぐ仙骨ならびに仙腸関節の歪みを整え、不調を改善していく施術法と言えるでしょう。

このエクササイズには『 仙骨枕 』という器具を使って、正常な位置に治していきます。

こちらがその仙骨枕です。↓↓↓

  1. 仙骨枕を当て体操で筋肉をゆるめる。
  2. 正常な位置に矯正していく。
  3. 背骨周りの筋肉を鍛える。

このポイントで繰り返し行っていきます。実際に日野氏の動画を見てみましょう!

おおまかに体の仕組みと矯正・筋トレの一部を紹介していますが、肩こり・腰痛には勿論、自律神経失調症や血行障害などあらゆる症状に効果てきめんです。

背骨には交感神経、副交感神経などあらゆる神経が通っています。背骨が歪むことによって引っ張られると神経の伝道異常が起こるんですね。

それをエクササイズで矯正して神経の流れをスムーズにしてあげることが大切です。

また脳から脊髄にかけては 脊髄液 という神経伝達を正常に保つ役割をする重要な機能があります。脊髄液の循環において仙骨が重要な経路となっているということは、スイスのチューリッヒ大学病院の研究論文で発表されています。

では、ダルビッシュ投手が実際どんな風に仙骨調整をやっているのか見ていきましょう。

背骨コンディショニングのやり方

これは、ダルビッシュ投手が練習前のルーティンとして必ず行っているエクササイズです。

 

仙骨枕を使って仙骨部分を圧迫させ、仙腸関節を動かしています。

こういったストレッチ感覚での体操ならば、体に負担もなく誰でも無理なくできるのではないでしょうか。

実際にダルビッシュ投手は、『 背骨コンディショニングを続けることで体調が回復し肘痛もよくなった。』と語っておりオススメしています。

寝るだけで腰らくらく! 仙骨枕つき背骨コンディショニング (TJMOOK)

仙骨枕を使った効果的なストレッチのやり方の本が付いていますので分かりやすいですね。

まとめ

人間の体調にとって神経伝達がいかに大切かがわかります。

その神経経路が集約しているのが背骨なんですね。その最重要部が仙骨。ほんの少しのズレで異常をきたしてしまう原因になりうるのですから日頃の養生、矯正を心掛けていかなければなりません。

『 仙骨枕 』を当てて寝ながら背骨コンディショニングのストレッチや体操をするでけですのでリスクはありませんね。

体に不調を抱えている方やアスリートのコンディション造りには最適です。

私も早速注文してやってみますー。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました